上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
20081003082117
神宮球場で広島-ヤクルト最終戦を観てきました。

今日は、エースと期待されながらローテーションを飛ばされた?大竹が先発。

自分が投げてない試合をここ数試合調子の良かった若手(青木高-篠田-斎藤)で3連敗…

クライマックスシリーズはかなり難しい状況になってしまった。

心中察します。
(お前ごときの芸人が言うな! (^_^;))

追い込まれた大竹は、エースのプライドを賭けた登板です。

僕の心配をヨソに、大竹は気迫のあるピッチングで初回から飛ばす飛ばす!

それにつられてバックも攻守で応える。!

8回を終わって両者一歩もゆずらず、0-0の投手戦。

そして9回表の攻撃。

大竹のピッチングがにナインが応え、東出の攻走塁でヤクルトから1点をもぎ取りました!
o(^o^)o

そしてここで、テレビやニュースには取り上げられないだろうと思われる、ある出来事が起こったんです!!

なんと、9回裏のマウンドに大竹が上がり、ピッチング練習を始めました。

『何がおかしいの?完封目指して一人で最後まで行くんじゃん。』

と、言う人もいるでしょう。

いいえ、違うんです。

3塁側のブルペンで抑えの永川がウォーミングアップを終わり、後はアナウンスを待つだけの状態だったからなんです。

だから大竹がマウンドでピッチング練習を始めた時はナインも、ベンチも、ブルペンも、抑えの永川も、そして球場全体も??だったんですから。

監督には『ご苦労さま。9回は永川で行くから』と伝えられてたはず。

普通はマウンドには行かず、ベンチ裏に行きアイシング等をします。

なのに大竹はエースと言う自覚を持って『マウンドは譲らん!俺が投げ抜く!』
と、現・ドジャース黒田ばりの魂を態度で示してくれました!

そんな大竹の熱い魂に感激☆

(監督や永川やチームを信じてるハズですから采配への抵抗では決してありません。)

その大竹の思いを受け継ぎ、永川が抑えて1-0で完封勝利♪

これで連敗を3で止めて、クライマックスシリーズに首の皮一枚つながりました!
(=゜ω゜)ノ

大竹さん、毎回その思いを見せて下さい!

そうすれば、おのずと順位はついてくると思います!

広島魂!
カープは最後の最後まで諦めんでぇ~!
p(^-^)q

2008 秋

waterさん、コメントありがとうございます。
市民球場も高校も新しい場所へ移築…
普段は東京だし広島にはあまり帰らないけど、やっぱり寂しいです…
(+_+)
スポンサーサイト
<<CR 北斗の拳 | ホーム | 劇団コーンフレークス>>


コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/10/03 11:54】| | #[ 編集] |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURL
http://funka5byoumae.blog74.fc2.com/tb.php/95-834d1d96


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。